BLOG 別荘生活

蓼科の中古別荘はリゾートメンテナンス-別荘で気軽に田舎暮らし-
2008年03月31日(月)

予想以上

朝、玄関を出ると白銀の世界でした。

道路車










テニスコート








20cmの雪は湿気がありとても重い雪ですが、湿気があるため木や葉っぱに雪が付着し山全体が真っ白でとても綺麗でした。

昨日のN様とのイワナ釣りの釣果は0でした。この寒さで魚も人も動きが鈍いようです (た)
2008年03月30日(日)

予想通り?

雪昨日、当社の気象予想士(気象予報士ではありません)でもある(せ)さんが予想した通り、今日の昼過ぎから雨まじりの雪が降り始めました。気温が高く(現在3℃)雨まじりですが、このまま冷え込めば本格的な雪になるかもしれません。そんな寒い中、釣り倶楽部会員のN様とこれから釣りに行くことになっています。N様は沢登りやロッククライミングをしながら源流域で天然物のイワナ釣りもされる本格的な釣師です。一度機会があれば連れて行ってもらおうと思っています。 (た)
2008年03月29日(土)

なんとなく、嫌な予感??

どんよりして空が近く感じます。

状況









夕方になってから雲行きが怪しくなってきました。

今夜から雨予報。今日は気温もあまり上がらず肌寒い

日(最高気温は2℃)だったのでちょっと嫌な予感・・・。

道路の雪が無くなってからまだ数日ですが・・・。

も、も、もしかして????



雪?


またまた白の世界??







・・・結果は明日のお楽しみと言う事で。(せ)
2008年03月28日(金)

桜満開のニュース。

東京で桜満開!というニュースを見ました。春ですね~。

こちら長野の桜は例年4月中旬頃で、山の上ではGWが見

頃になる所も多いので東京のニュースを聞いても実感が湧

きません。私も数年前まで都会人(?)だったのですが、今で

はすっかり山人なので3月下旬~4月上旬頃ではまだ雪の心

配していて桜どころではありません。ニュースで流れる花見

の映像をみて多少の違和感を覚える今日この頃です。

さてさて、3月最後の土日です。スキー場も春らしい格好で

滑っている人が多くなりました。桜はまだまだですが、そん

な山でも確実に春は近づいています。山では春を感じるのに

道路状況を見るのが慣例になっています。

・・・・というのはウソです。(笑)


800m標高約800~900mの地点
では道路はもちろん道路脇
にも雪は無いです。
が、桜は咲いていません。
(撮影:大門街道茅野市側)




1200m標高1000~1200mの地点
では道路の雪はありません。
ただ、道路脇には雪がある
ので日中融けた雪水が道路
上に流れ、夜間・早朝には
一部凍結する可能性があり
ます。通行の際は注意して
下さい。
(撮影:大門街道長和町側)

1500m標高1400~1500mの地点
でも道路上に雪はありませ
ん。道路脇にはまだまだ沢
山の雪があります。ちなみ
に撮影時間(午前10時頃)
には雪が舞っていました。
この地点では正直、春はま
だ先と感じました。
(撮影:ビーナスライン車山付近)


そして・・・、全体的な雰囲気です。
蓼科山・白樺湖








着々と春は近付いていますが、ここは山。

まだ積雪や凍結も十分にありますのでタイヤチェーンなど滑り

止めの携行、帰荘時の水抜きは忘れずに行って下さいね。(せ)
2008年03月26日(水)

座禅草が咲きました

座禅草2座禅草1








姫木平別荘地内の湿地帯に座禅草が咲きました。まだ2つしか見かけていませんが、これからあっという間に増えると思います。気温も氷点下になる日が減りましたが、今日は雪がチラつきました。
ところで座禅草の花言葉は「沈黙の愛」だそうです。なんだか怖い花言葉と感じたのは私だけでしょうか・・・  (た)
2008年03月24日(月)

雨でした。

昨日の夜遅くから降り始めた雨は雪にならずにずーっと

雨のままでした。なんとなく寒く感じたのでもしかして

また??とちょっと不安に思いながら眠りについたので

朝起きてカーテンを開ける時はかなりドキドキでした。

・・・・が、雨でした!

昼過ぎまで降ったり止んだりの繰り返しでしたが今は晴

れ間も覗いてきました。これで冬も終わりかな~と安堵。

雪が無い!国道(大門街道)の脇に
も雪がありません。こんな
に道広かったっけ???と
毎年思います。





さて、道路に雪は有りませんがスキー場にはまだまだ沢

山雪があります。別荘地近隣のスキー場クローズ情報で

す。残り少ないスキーシーズン、思いっきり楽しんじゃ

いましょう!


エコーバレー         3月31日(月)まで
 
ブランシュたかやま     3月30日(日)まで

車山高原           4月7日(月)まで

白樺湖ロイヤルヒル    4月6日(日)まで

白樺2in1          4月6日(日)まで

白樺国際           4月6日(日)まで

ピラタス蓼科         4月6日(日)まで


となってます。詳しくは公式HPにてご確認ください。

シーズン終盤になってようやくスキーに行く気になっ

てきた(せ)がお伝えしました。では。
2008年03月22日(土)

放流

旧武石村の唐沢林道沿い群生地の福寿草が咲き始めているようです。現在3分咲きから4分咲きで、来週末頃には見頃を迎え、4月上旬まで続くそうです。詳しくは→コチラ


昨日、今年から「大門川早起き釣り倶楽部」の会員になられた別荘オーナーのM様と釣りに行きました。渓流釣りは未経験のM様でしたので実際には1匹釣れれば良いかと思っていました。ところが、そんな心配を完全に吹き飛ばす大事件が起きました。私たちが釣りをしていたその場所に、地元の漁業組合のおじさんがイワナのたくさん入った袋をもって来たのです。「もしかして放流ですか?」と聞くとおじさんは「うん、そうだよ。」と言って袋に入っているイワナを放流しだしました。

放流
私も昨年は50回以上釣りに行きましたが、放流に立ち会ったのは初めてです。結果、M様は初体験にして6匹のイワナを釣り上げました。ビギナーズラック恐るべし!を実感した一日でした。 (た)
2008年03月20日(木)

雨から雪へ。

昨日昼過ぎから降り出した雨は予想通り夜半に雪へと変わりました。

気温が高めなこともあって積雪量が多いです。

湿った重たい雪が沢山積もっています。この雪でシーズン納めになり

そうです。(勝手な予想です。)

状況3状況1








状況4








状況2状況5














昨日まで小春日和が続いて完全に鈍った体には正直キツイ雪かきです。

これからは 雪 → 筋肉痛 という流れになりそうな予感です。(せ)
2008年03月17日(月)

ふきのとう

ふきのとう
日当たりの良いところでやっと見つけたフキノトウです。まだ小さな蕾で採るのは早いですが、この陽気が続けばあっという間に成長するかと思います。ひとつひとつが春の訪れを知らせています。 (た)
2008年03月12日(水)

雪が解けています

雪どけ
今日は多少曇りがちでしたが日中の最高気温は7℃まで上がり、昼休みY師匠と川に釣りの練習に行きました。結果はY師匠がイワナを1匹手元でバラしておわりました。
この陽気で山の雪がどんどん解け、川の水量が増えると魚の活動も活発になってきます。
春が来て、山の雪が解け、川の水が増え、魚が元気になり、人間もそわそわしだす。(今日はネズミも川を泳いでいました!)雪の下ではフキノトウの蕾が早く太陽の光を浴びたいと待っています。まだしばらくは急な寒気で少し季節が逆戻りすることもありますが、春はやっぱり良いですね!都会では卒業や入学、新社会人など行事や人の服装などでも季節を感じるのでしょうが、山ではずっと昔から春の訪れはこのように変わらないもので実感していたのかもしれません。
些細なことや体で季節を感じるということはなんだかとても幸せなことだなぁ・・・と最近思います。

来週後半位から本格的に「大門川早起き釣り倶楽部」の活動を始めます! (た)
次のページ>

周辺天気予報

検索フォーム

QRコード

QR