BLOG 別荘生活

蓼科の中古別荘はリゾートメンテナンス-別荘で気軽に田舎暮らし-
2009年10月31日(土)

秋晴れ

今日も朝から快晴。見事な秋晴れです。
こんな日は余計な言葉はいりません。カラマツの紅葉も見事!
蓼科山も見事!!
姫木湖も何だか見事!!!
と言う訳で、こんな感じで撮れました!!!!(せ)
20091031_000

20091031_001

明日からしばらくの間お天気が下り坂の予報です。この見事!な景色ともしばしのお別れです。次回晴れた時はどんな感じになってるのでしょうか??
も、も、も、もしかして・・・・・・・・雪?


2009年10月30日(金)

こんにちわ(-ω-)/

姫木平は毎日寒いです。
みなさまの住んでいる場所はどうでしょうか。
そろそろ“ももひき”が必要かぁ、と真剣に悩む毎日です。

さて、本日のお題ですが、『絵本の絵って和みませんか?』で、どうでしょう(-ω-)

☆長野県を代表する画家・漫画家・童画家の一人である長和町出身の「まつやまふみお展」を開催☆
日時:10/31日(土)9:00~18:00
11/ 1日(日)9:00~16:00
会場:長和町長門ふれあい館

風刺画・油絵・水彩画など、たくさんの作品が展示されるようです。
長和町に残る未発表作品なんかもあるとか。
興味がある方、行ってみてください(^^)

この方を知らなかった私は、どんな絵を描くのか興味を持ち、少し調べてみました。
そのトキ思ったんです。
「絵本って和むなぁ」って。
どうしてですかね。
だいたい『和む』ってなんでしょう。

はい、いつものように『和む』の意味を調べました。
そして、一番分かりやすかったのは『heartwarming』。
直訳すると『心が温まっている』→『心温まる』というわけです。
絵本を見ると優しい気持ちになれる気がしませんか?

いつものように話は随分逸れましたが、絵本を読んで(見て)、みんなで『heartwarming』しましょう!というコトです(*^_^*)
忙しくてストレスがたまっているあなた、たまには絵本タイムを作りませんか(^^)

そんなわけで本日は、趣旨が変わってしまったのにそのまま終わらせてしまう、おちゃめな(ゆ)がお届けいたしました(。・_・。)ノ


2009年10月28日(水)

快晴

今日は朝から日本晴れ。快晴です。
昨日は蓼科山にはドンヨリした雲がずーっとかかっていました。そのうえ結構な寒さ。
心の中では「もしかして・・・・・。初冠雪じゃ・・・・。」と思っていました。
そんな心配を余所にとっても綺麗な姿を見せてくれました!
(もちろん雪化粧をした姿も綺麗ですが、時期時期だけにまだ早い!と思っているんです。)

20091028_000 カラマツの紅葉もカナリ進んでいます。快晴の空に未だ白くない蓼科山、そして色づいたカラマツ。ワンショットで何だか得した気分の写真でしょう??(せ)


2009年10月25日(日)

秋深まって冬来る?

ここのところ試験勉強やら何やらで珍しくタボーを極め、ふと気付くと前回の投稿から1か月がたっていました。ご無沙汰してます_(._.)_ セデス。いや(せ)です。
「最近書いてないじゃん」とか、「(ゆ)さんに任せすぎじゃない??」とか、「体調悪いのかと思ってたよ。」なんてお言葉を頂いてしまい不徳のいたすところでございます・・・・。そんなご心配をいただいておりましたが、私は元気です。セデス。いや(せ)です。

さて、私が投稿を怠っている間に山はすっかり秋深まっています。TAMAOJI様作成の「姫木平の秋」を動画でお楽しみください。


TAMAOJI様、投稿が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。。。何せ試験勉強やら何やらでタボーを極めていたもので。。。。(;一_一)
しつこいようですが、私が珍しくタボーを極めていた間に、秋もすっかり深まり、何だか冬が来たような気がします。ここのところの気温はとっても寒いんです・・・・・。今日はお日様が出ていないのも手伝って寒さ倍増です。冬来る。明日はもしかして・・・・・雪????
なんて思ってしまいます。
冬に備えて今日は総出で作業です。そう、コレです。

source_SANY0179そう、水抜き。
お客様からご依頼いただいた作業を手分けして行ってます。 これがはじまると冬来るって感じですね。未だ水抜きしてない!って方は早めに予定した方が良いと思いますよ。予定がなかなか・・・という方はご依頼下さい。(^-^)

そうれはそうと、「オリオン座流星群」。(た)さんの予告で張り切って撮影してる!なんて書いてありましたが、張り切っては正解、撮影は不正解です。張り切って毎日夜空を眺めていました。それなりに流星観測は出来たのですが、ん~、イマイチ。10分に一回程度の観測ではいつも見る流れ星とそんなに変わらないじゃん。。。。てのが私の感想です。10分に一回程度観測できればまあ良い方なんでしょうけど、2001年のしし座流星群を見てしまった私としては、この程度ではちょっとねぇ~という感じです。贅沢ですねぇ。もうオリオン座の事は忘れて来月のしし座に期待です。
11月18日の未明、最大で1時間に200個の割合で流れ星が見られると発表している
サイトもあるのでカナリ期待してます。1時間に200個ってかなりの量ですよね~。今から楽しみです!
満天の星空が見られる環境に住んでるって本当にスゴイ事なんだな~と改めて思ってしまう(せ)がお届けしました。


2009年10月24日(土)

こんにちわ(^^)

最近寒いですね~。
私、毎日ツライです(-_-)
鹿達も食べモノを求めに下って来ています。
仕事が終わって帰るトキに、姫木平別荘地の入り口のロータリーでよく見かけます。
おとといはいきなり横断してきて、危うくぶつかるトコロでした(-"-;A
昨日はフツーに横を歩いていたので、これはシャッターチャンス!!と思って車から降りました。
大きい角があるオスの鹿です☆
でも、当然動いているのです。
のんびりトコトコと。
携帯電話のカメラでは無理がありました(-ω-;)
あきらめて車に乗り込みましたが、そんなトキに限ってピタッと止まるんです。
私はまた、車から降りました!
でも・・・カメラのライトが小さくて画面を見ても何も映っていないんです(>_<;)
近づけば良かったのですが、私にはトラウマが・・・

私の通っていた中学校では鹿のピーコを飼っていました。
あの日、私はピーコのお世話当番でした。
みんなと同じように、藁を用意してお水を取り替えました。
とそのトキ、事件は起こったのです!!!
お水が入っていたのは大きなバケツ。
あまりにも重たいので、持ち上げられなかった私は、後ろ向きに、お尻の方から入ったのです。
そしたらなんと!!
お尻の上(腰?)を噛まれてしまったのです!!!
痛いし、ツバでベトベトだし、最悪でした(゜O゜;

これでは怖くて近づけません。
「刺激したら突進してきて角が刺さって死ぬ!」
と思いました。(←妄想癖なので・・・)
私にもう少し勇気があれば(>_<)

嫌いなわけではありませんよ!
鹿達との遭遇はすごく嬉しいです(*^_^*)
みなさんもこんな時期だからこそ、山に来て『突然の出会い』を楽しんでみませんか。
以上、トラウマを抱える(ゆ)がお届けいたしました(。・_・。)ノ


2009年10月23日(金)

白樺湖の八百屋さん

20091022take_00020091022take_004

 20091022take_003

ご存知の方も多いとは思いますが、白樺湖にマルトモ農園さんという
八百屋さんがあります。
場所は白樺湖から女神湖方面に向かう最初の信号の少し先です。
10年以上前から営業しているのは知っていたのですが、昨日初めて
立ち寄りました。
店内は思ったより広く奥行きがあり、品数も豊富です。
観光地にあるお店ですが価格はかなり良心的で驚きました。
キャベツ1玉50円、キュウリ5本100円、ジャガイモ1袋100円などなど・・・。
シナノスイートも売っていました。
お肉や魚、乾麺、缶詰など食料品も置いてあり、ここで十分に事足りる
かもしれません。
天然のきのこも販売しているので、勉強にもなります。

お店の方(店長さん?)は小諸から来ていて、とても親切な方でした。
休みはあまりないようですが不定休で、時間は10時~17時頃は確実に
開店しているそうです。

これからは頻繁に行くことになりそうです。(た)


2009年10月21日(水)

シナノスイートおいしいです!

20091021take_001

今日は地元長和町産のりんご「シナノスイート」を
コンテナ買いしてきました。
噂ではおいしいと聞いていたりんごですがこれまで
なかなか手に入らず、やっと買うことができました。
コンテナと言っても20~30個位かと思っていたら
70個近くありました。
「ふじ」と「つがる」を交配した中生種で、甘みが強く
酸味が弱いのが特徴とのことで早速食べてみました。

本当に甘みが強く、歯ごたえが柔らかく果汁が多い
感じでとてもおいしいりんごでした。
社員や職人さんで分けましたがまだまだたくさん残って
います。一度食べてみたいという方は今週末立ち寄って
いただければ試食用にお分けします。(無くなってしまったら
すいません)ぜひ一度食べてみてください。お勧めです。


20091021take_002
20091021take_000

姫木平別荘地の姫木湖と蓼科山の紅葉です。
カラマツもだいぶ黄色くなりました。

2日続けてオリオン座流星群を観察していますがまだ
流星を2つしか見ていません。 満天の星空なんですが・・・
今日がピークということで、当社(せ)さんもはりきって
撮影するといっていました。うまく撮れれば良いですね。(た)


2009年10月17日(土)

ストーブ用語 Part.2

以前コメントをいただきました『デレッキ』ですが、調べてみました。
(石炭)ストーブの中をかき回して、火の調節をする棒です。
今では死語、なんて言われているようですが、ちゃんと使われています。
『デレッキ』『火掻き棒』『ポーカー』と、呼び方は特定されていません。
そして『デレッキ』の語源ですが、とても難しい!!

まず、英語の『Derrick』からきている、という説。
デリック→デレック→デレッキ ですかね。
『デリック』というのはクレーンの一種。
先端に付いているフックがデレッキの先端に似ているそうです。

そして英語の『the rake』からきている、という説。
これはかき集めるという意味で、熊手だったら『bamboo rake』となるそうです。

ほかに、ドイツ語がなまったものだ!という意見もありました。
ドイツ語の火掻き棒は『Eine Scheibenstange』で、なまっても無理でしょ~(=_=)と突っ込みたくなります。

前回『ダッチ』=『オランダの~』という説明をいたしましたが、鈎や引掛棒を示すオランダ語の 『dreg』に由来するという説もありました。

そんなわけで、オランダ語の『dreg』に決定!!←冗談です(-_-;)

・・・今の私にはこれが限界です(>_<、)
ごめんなさい(-人-)

デレッキは、ストーブには欠かせないツールのひとつですが、閃いてしまいました。
『スクレーパー』が一本あればいいじゃん(・ω・)
これもまたストーブの必需品で、ストーブの中の薪の位置修正や、灰を奥に押し込むための道具です。
煙突掃除用の『スクレーパー』はブラシでは落とせない頑固なススやタールを削り落すために使います。
お菓子作りのトキなどに使うヘラのようなモノも同じ名前ですね。

ストーブのツールはたくさんありますが、結局使いやすいモノが1番!ということで、みなさんも購入の際はよく考えてから決めてください。(最初はわからないので一通り揃えてしまうと思いますが・・・)

以上、大雨&強風の姫木平より(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ


2009年10月16日(金)

ススキ

20091016take_000 20091016take_003

20091016take_002

写真は長和町ブランシュたかやまスキー場周辺のススキです。
いつもは何気に見ていたススキですが、昨日ススキの
すばらしさに初めて気がつきました。

群生するススキの穂先が太陽の光を吸収して、一面に光の絨毯が
広がっているように見えました。
白樺湖の大門峠の信号から車山方面を見上げて見るススキです。
快晴の午後2時50分頃でした。

20091016take_001

姫木平別荘地入口のもみじです。
完全に紅葉し枯れ葉も出始めています。

長野県内各地では新そばが出始めました。
18日には姫木平「利休庵」、「ウォールデン」各店でダッタンそば祭りが
開催されます。蕎麦好きには楽しいシーズンになりました。 (た)


2009年10月13日(火)

今日も晴天!!

20091013_004     

最近、晴れの日が続いて嬉しいです(^O^)
朝は車のフロントガラスが白いですけど・・・
だって、長和町は寒いんです!!
寒さに比例して、紅葉はどんどん進んでいるようです☆

20091013_000

今週末はちょうどいい頃でしょうか(^^)
9/26のブログに載せた写真と比べると、紅葉してきているのがよくわかります。   

20091013_001  

この色、すごくきれいですよね(*^_^*)
何色って言うんだろう?と思って調べてみましたが、韓紅花(からくれない)でも臙脂(えんじ)でもなく、わかりませんでした。
自然の色って素晴らしい!!

今日は写真家(せ)による女神湖周辺の写真もお見せいたします☆  

20091013s_002   20091013s_003
20091013s_004    

そして私のお気に入り、与惣塚(よそうづか)別荘地の土地。  

20091013s_001

ここはまだですね・・・(-_-;)

全体的に見れば「まだだなぁ」と思いますが、歩いてみるとすでに満足できるぐらいまできていると思います。
私にとって初めての『姫木平の紅葉景色』。
どれだけ素敵か、よ~く見定めようと思います(・ε・)

以上、社内の激しい乾燥に驚いている(ゆ)がお届けいたしました(。・_・。)ノ


次のページ>

周辺天気予報

検索フォーム

QRコード

QR