BLOG 別荘生活

蓼科の中古別荘はリゾートメンテナンス-別荘で気軽に田舎暮らし-
2010年01月31日(日)

Slinfo No.1

先日のびっくり出来事。
雑巾を洗濯しようと、水道の蛇口をひねってスタート!!
・・・水が出ない(゜゜;)
はい、凍ってしまったんです。
凍った場所とは、なんと洗濯機の水が出るトコロ。
「水道からはちゃんと出てるのになぁ」と思ってちょこっと調べてみたらソコだったんです。
熱湯を流して、事なきを得ました(;^_^A

冬になると出てくる問題No.1。
それは≪水道の凍結≫。
姫木平は山なので、とっても寒いです。
水は凍ります。
氷は体積が増えるので、最悪の場合、水道管が破裂しちゃいます( ̄□ ̄;)
そんな被害を防ぐために『凍結防止帯』があるわけですが、夏の間、みなさまはどうしてますか?

20100131_003_yu 

「コンセントって抜いた方がいいのかなぁ」
これは大体の方が考えるコトだと思います。
ズバリ、
抜かなくても良い!!←‘ても’です(・_・)
理由は簡単。
冬に入れ忘れてしまうから(=_=)
『凍結防止帯』に付いている『サーモスタット』が外気温を感知して作動する。

20100131_000_yu 

(上の写真の、心電図を調べるトキに体につけるヤツ(!?)みたいなモノが、当社の『サーモスタット』です。←形はイロイロ)
温度が低ければON("`д´)ゞ
逆に高ければOFF(∪。∪)。。。
つまり夏でも抜かなくて良い!というコトです(=_=)b
それでもし電気代が高くなっていたら、「おかしいなぁ」ってコトになるわけです。

「あぁっ、凍っているぅぅぅ( ̄∇ ̄; )」
そんなトキは、まず『凍結防止帯』のコンセントを確認してみましょう。
案外入っていないかもしれません(・_・)
コンセントを入れ忘れていた場合、「うっかりしちゃった~ヽ(´▽`;)/」って感じでコンセントを入れれば、30~60分程度で溶けますから(= ̄▽ ̄=)V
業者さん、呼ぶだけで費用かかっちゃいますからね。
≪とりあえず確認!≫はオススメです(・ε・)/

以上、姫木平の寒さを改めて感じた(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ
≪Slinfo No.2≫をお楽しみに~ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

教えてくれた(ま)さん「ありがとー(*_ _)人」


2010年01月30日(土)

おおっ!!

一昨日(28日)仕事で長野県庁に行ってきました。今行っている「モデルハウス」に関する仕事だったのですが、長野に移り住んでから10年、初登庁でした!県庁前の道路は何回も通った事がありましたが、中に入ったのは初めてでした!目の前にすると結構大きかったので思わずパチリ!ってな感じで撮影しちゃいました!
20100130_001000 何故カメラなんか持って行ったん?必要ないじゃん!と思ったあなた!実は私は仕事が終わった後を考えて持っていったのです!
そう、折角長野市に行ったんだから、仕事の後は「善光寺」。
行ってきました!!長野県にある国宝です。

20100130_001002平日の昼間という事もあって、人は少なかったのですが、その分ゆっくりと見学出来ました!
(もちろん、仕事はちゃんと済ませてます・・・。多分・・・・・・・。)
宝永四年(1707年)に再建されたこの本堂は江戸時代中期を代表する仏教建築として「国宝」に指定されています。1707年築ですから築303年!!おお~~。スゲー!日本建築も外国に負けてないじゃ~ん!!と感心してしまいました。桧皮葺きの屋根も重厚感があって見てると何だかとっても落ち着きます。こんな時日本人だな~と思う私です。
お参りをした後、お戒壇めぐりをして「極楽の錠前」を探り当てて大満足で外周を見てたら・・・・「おおっ!!」となる物を発見してしまいました!!!!
これです。 ↓

20100130-1_001000 これだけでは何だか解りませんよねぇ。この束柱の太さが「おおっ!」なのです。この柱に私の手を当ててみると・・・・
20100130_001001
どっかで見た事ありませんか??
そう、以前モデルハウスの紹介をチラッとした時、こんな画像を載せてるんですが、今弊社で建てている「モデルハウス」の大黒柱と同じ太さ!!って事に気付いてしまったのです!!
(忘れた方は
12月5日 のブログをどうぞ。)
善光寺と同じ太さの柱を使った家。凄いじゃ~ん!!!と興奮してしまいました!!って事は今建てている家も300年持つって事???と更に興奮していた私の姿を見ていた外人さんが「Oh!crazy」と言っていたかどうかは解りませんが、とにかく私的にスゴイ発見でした!
そんな新たな発見をして帰路に就いたのでした。
帰りがけに「宿坊」を覗いて、雰囲気が良かったので格好つけた写真を撮ってきました。

20100130_001003
とっても楽しい善光寺参りでした。(せ)
(あっ、仕事で行ったんだった・・・・。)


2010年01月28日(木)

重いなぁ(-"-)

今日は朝から吹雪でした。

201001128_000 201001128_005

エコーバレースキー場の入口辺りから、雨が雪に変わっていました(ノ゜⊿゜)ノ
「さすが姫木平!!」
ただ、雨混じりなので重たく、まさしく『水雪』でした。
道路はベチャベチャで、除雪車も走っていましたが、午後4時にはこんな感じになりました。

201001128_002 201001128_001

201001128_003

風が強いので雲の動きも早く、だんだん青空が見えてきています(^o^)
週末は晴れの予報です。
当社の雪量調査の場所は30cmの積雪ですが、スキー場は100~120cmほどあるそうです。
週末はぜひゲレンデへGO...((((=・o・)ノ♪ですね。

以上、写真を撮りに少し外に出ただけで、ズボンの裾がビッチョビチョになってしまった(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ


2010年01月27日(水)

毛状,房状,かぎ状,もつれ状 勢揃い(*゜▽゜ノノ゛☆

最近、寒い日が続いています。
昨日からの最低気温は-11℃。
朝からとっても晴れていますが、風が強くて看板が倒れてしまうほどです。

201001127_000 201001127_003

201001127_002 201001127_001

午後4時頃の空です。
巻雲(けんうん)という雲で、
最も高い所(5000~13000m)に現れる、氷の粒でできた雲。
これより上空は成層圏になるので、雲はできないそうです(゜o゜)
写真だとわかりづらいですが、綿というかフワフワした猫の毛みたいな、とっても面白い雲なんです。
調査したところ、この雲は天気が悪くなる兆候だとか・・・。
実は長和町の明日の天気予報、雨なんです。
雲の勉強をすれば、テレビやインターネットで天気予報を調べなくてもいいかもしれませんね(・ε・)

201001127_005

「蓼科山の雪はどうかなぁ・・・・・あ゛っっ(*゜ロ゜)ノ」
山の奥から太い飛行機雲が見えました。
初めて見る形です!!

雲ってイロイロな形があって面白いですよね(*^▽^*)
ただいま午後5時、雲はきれいになくなりました。
そして明日の天気予報は・・・雪マークが加わりました(=_=) 
そういえば最近、長靴を履いていません。
明日はひさびさの出番かもしれませんね。

以上、小学生のトキに、夏休みの研究で『雲』について調べたのに、今はまったく覚えていない(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ

 

 


2010年01月25日(月)

ほ、星が消える・・・Σ(゜Θ゜)

23日のkotaroさんのコメントにありますように、本日25日は『星食』があります。
『星食』というのは、日食のように星がお月さまに隠されてしまう現象のコト。
今日の『星食』は、私が最近ハマっている『昴』です(^o^)
この『昴』、みなさんは見つけるコトができますか?
車のメーカーで『スバル』ってありますよね。
きっと六連星エンブレムを見たコトはあると思います。
はい、『昴』は星の集団です。

『オリオン座』は3つ並んだ星を探せばすぐ見つけるコトができます。
3つの星が見つかったら、真ん中の星が交点になるように×をします。
いろんな角度で×を作ってみれば、そのうち左上、右上、左下、右下に輝く星が見つかります。
鼓(つづみ)の形になりますね。←紙に絵を描けばわかりやすいかも!?
『オリオン座』がわかれば『昴』は簡単!!
『オリオン座』の端(4ヶ所)のうち、どれかの近くにすごく赤い星があります。
もしその赤い星が右にあったら、もうすこ~し右に進んでみてください。←つまり同じ方向
キラキラした星が密集していませんか??
それが『昴』なんです☆(*^o^)乂(^-^*)☆


2005年から起こっていたこの現象も、次に起こるのはなんと2023年(=_=)
「これは見なきゃ!!」
・・・雪が降っていますΣ(T▽T;)
きっと自宅に帰れば見れると思います。
きっと、きっと(゜_゜i)

以上、上弦の月と下弦の月の違いは、月の上旬・下旬ではなかったコトに戸惑っている(ゆ)がお届けいたしました(・ε・)/
・・・せっかく覚えたのにー“(*`ε´*)ノ彡☆


2010年01月24日(日)

薪ストーブクッキング

今日は朝から晴天でした。玄関を出て、「おっ、そんなに寒くないな」と感じるくらいの気温で恐らく‐5℃以内だなと感じながら会社に来ました。会社について日課となっている温度計チェックをすると・・・・。
-5℃!ビンゴ!!1月も中旬となると寒さの感覚もかなり鋭くなってきたなぁと。(笑)
さてさて、今日は今年畑でできたジャガイモを薪ストーブでクッキングしてみました!
レシピと言うほどの物でもないんですが、お知らせします。

1、まずジャガイモを畑で育てます。丹精込めれば込めるほど良く育ち美味しくなります。なお、自分で育てられない方は購入していただいてもOKです。ちなみに、自分で育てると食べるまで時間が掛かるので要注意。

2、ジャガイモを良く洗い、新聞紙に包みます。
3、新聞紙に包んだジャガさんを水で濡らします。

20100113_001000 ※新聞紙を濡らすのは中で蒸し焼き状態にするのが目的です。
4、そのジャガイモ君をアルミホイルで包みます。
5、そしてストーブ内に投下!します。なお、ダッチウエストの機種の場合は火室下部にある灰受皿に入れてもOKです。

20100113_001001CIMG5733 火室内に入れる場合は薪がオキになってる事を確認してください。

6、時間にして30~40分ストーブの炎を見ながら待ちましょう。この時、ちょっとロマンチックになってるとジャガイモの味は甘く、エキゾチックになってると味は辛く、センチメンタルになってると苦くなります。(嘘です。)

CIMG5741 今まさに旨みがジュワーっと来ています!!

7、爪楊枝で「プスっ!」と簡単に刺されば完成です。取り出す時、熱いので気をつけて下さいね。食べる前に火傷すると美味しくいただけませんから。
8、包んだアルミホイルと新聞紙を取ると・・・・・
CIMG5737 ホクホクおジャガの出来上がり~!
ちょうど良く出来上がると皮も簡単に剥けます。やり過ぎると皮まで焦げて表面は固くなります。中身はホクホクで変わらないのですが、全部食べれる方が色々な面でお得です。(笑)

CIMG5738これで完成。どうですか?美味しそうでしょ???
まずはそのまま食べてジャガイモ本来の味を楽しみましょう。ちなみに、このジャガイモは私が畑で丹精込めて作ったはずなので、甘さが強く感じました。加えて、火室に入れて待っている間もロマンチックになっていたので甘さは一層際立ちます。
ジャガイモ本来の味を楽しんだらお好みで塩、バターなどをつけて召し上がれ。
以上簡単ストーブレシピ、題して「男の料理」を終了します。薪ストーブって暖を採るだけじゃなくて料理も出来ちゃう便利な道具なんですよ~。
※誰が何と言おうと「料理」ですから! 
本日のシェフは(せ)でした。ではまた。


2010年01月23日(土)

恒月,破月,片割月・・・コレな~んだ(/・ω・)/

今日も姫木平はいいお天気でした(^O^)
朝は、昨日の夜降った雪が薄く積もっていて、道路がキラキラしていました。

201001123_000

ただいま午後4時40分。
左を見れば、お日さまに温められた山。
右を見ればまだまだ寒~い山が見えます。

201001123_001 201001123_002

ふと空を見上げると、お月さまが何気な~くちょこっといました。

201001123_003

今日は『上弦の月』。
『上弦』とは月の上旬に現れる半月のコト。
『弓張』とも言います。
名前の由来は、弓とそれに張った弦(つる)になぞらえたものです。
「うまいコト付けたな~(・_・)」
今日はこのまま雪が降るコトもないので、きっとたくさんの星達が見えると思います(^o^)

以上、今日こそ『昴』を数えよう!!と張り切っている(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ 


2010年01月22日(金)

直通バス

20100122take_001

今日は快晴で、原村から見る八ヶ岳が最高にきれいでした。
どの山も標高1500m位から上がくっきりと真っ白で、標高差で
これほどはっきりするのかと感心しました。

昨年このブログでも紹介しましたハーヴェストツアー社の
「蓼科リゾートライナー」を初めて利用しました。
10:00に新宿西口を出発し、中央道諏訪南ICをおりて白樺湖
すずらんの湯に到着したのが13:30でした。
乗客は定員の60~70%位で約30人位、ほとんどの乗客は
白樺湖、女神湖のホテル宿泊客のようでした。 
料金は振込手数料込で2100円と、とてもリーズナブルです。

詳しい状況はこちらへ→ ハーヴェストツアー

運転手をしているとゆっくり見えない景色も楽しめるので、
機会があればぜひ一度利用してみて下さい。 (た)


2010年01月21日(木)

ついに・・・Σ(゜口゜;

今日は朝から雨。
昨日からの最高気温は8℃まで上がっていました。
最低気温も2℃と、かなり暖かかったようです。←それでも寒かったですけど(=_=)
姫木平別荘地の入口に入ってびっくりしました。
道路に固まっていた雪が、雨のおかげで“つ~るつるっ”どころか“つぃ~”になっていたんです!!
なんとなく分っていただけるでしょうか。
ゴツゴツしている所は、ハンドルが“うわんうわん”ってなるんです(>_<)
そんな危ない道も、時間が経つにつれて、だんだんシャーベットのように“しゃりしゃり”になってきました。

201001121_000 201001121_001

午前中、目の前の山は霧がかかっていました。
そして、アノ氷柱は・・・消えてしまいましたΣ(T□T)
まぁ、しょうがないですよね。

そしてただいま4時40分。

201001121_002 201001121_003

4時頃から雪が降り出しました。
細かいので、なんとなく見ていても嫌な気がしません。

201001121_004

嫌な気どころか、「粉砂糖みたいだなぁ」なんて思ってしまいました(゜o゜)
気温はすでに-1℃。
これはまた凍りそうですねぇ(=_=)
これからこちらに来る予定の方、十分に注意して来てくださいね(>_<)

以上、明日の気温に怖気付いている(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ


2010年01月20日(水)

道路はべちゃべちゃ(=_=)

本日1月20日は『大寒』です。
『1年で最も寒い日』というコトですが、裏切ってくれちゃいました(^_^)

201001120_001 201001120_002

真っ白でカチカチだった氷柱は、半透明になってどんどん溶けていきます。
屋根の上で固まっていた雪も、こんな風に、支えていた下の雪がなくなってしまいました。

201001120_003

ひさびさに見るアスファルト。
「このまま全部溶けてくれ~~(>_<)」

昨日の最高気温は4℃でした。
今日はもっと高くなったのではないでしょうか(^o^)
ちなみに、ただいま午後4時、7℃です(ノ゜⊿゜)ノ

このまま春になりそうな感じですが、明日の天気予報は雨。
あさってからはまた極寒に逆戻りです。
「今日の天気&明日の雨で、道路の状態が良くなりますよーに( * ̄)m」

以上、育てている(!?)氷柱が落ちてしまわないかドキドキしている(ゆ)がお届けいたしました(・ω・)ノ


次のページ>

周辺天気予報

検索フォーム

QRコード

QR