BLOG 別荘生活

蓼科の中古別荘はリゾートメンテナンス-別荘で気軽に田舎暮らし-
2010年06月30日(水)

大物。

昨晩の日本対パラグアイ戦の興奮を引きずり、悔しさで若干寝不足気味の体には今日の気温は正直応えます。今日の最高気温27℃。
山に住んでる私には灼熱的気温です・・・。(怒らないで下さい。)
日中は日差しも強くて大変です。そんな時は
「スカッと爽やか & no reason。」
てな訳で

2010_06_30_1se000 コーラ一気のみ。それで昨日の悔しさを忘れました。日本!良く頑張った!!次回のW杯に向けて今日から調整開始します。


閑話休題。

先日、Y師匠から「凄いの釣れた!!!」と興奮気味に見せられた写真をご紹介。見てみると確かに凄いサイズ!
2010_06_30se000 約35cmの天然イワナ。サイズ計測している物が建測ロッドっていう所がいかにもY師匠らしいですけどね・・・。これを持ってるって事は釣り上げたのは間違いなく昼休みって事になりますね。それにしても見事です。上から見ると丸々太っています。
2010_06_30se001 未熟者の私はこのサイズのイワナには未だ出会った事がありませんが、一度は釣り上げてみたいです。このイワナを釣り上げた日から顔を見れば「凄かった~、凄かった~」と聞かされている私の耳にはタコが出来そうです・・・・、っていうか、多分出来てます・・・・。
しかしこの山にはとてつもない大物が潜んでいる事が解りました。改めてこの山の大自然に脱帽です。まさに開いた口が塞がらない(せ)でした。
2010_06_30se002 


2010年06月29日(火)

知らないなんて言わないで。

暑い日が続いているようですね(;´д`)ゞ ~。・*6月も明日で終わりですね!みなさんいかがお過ごしですか??
山の上は梅雨時ともあって少しジメジメしています:::( ^^)T :::

この季節になると虫が多くなってきて、夜になると街灯の下では虫たちがお祭り騒ぎです。
虫は得意ではないんですけど、ムリ―!!ってほど苦手ではありません。空を飛んだり、噛み付くヤツはずるいから嫌いです。
でもスリッパで殺したり、ハエたたきでパンっ!なんて事もしません。あらゆる手段を駆使して基本的に釈放。外へ逃がします。
そんな事を知ってか知らずか山の中にいると毎日いろんな虫が私のもとへやってきます。
クモやへっぷり虫(カメムシ)には驚きません。「あら。今日はどちらまで?」ぐらいに軽く挨拶を済ませて外へ逃がします。

でもでも!
今回の虫は初対面。まだまだ山の事を知らない私には見たことのない生き物がたくさんいます。
始めはよく見えなくて、枯葉か何かかと思いましたが、見つけてしまったからには簡単に外へやるわけにはいきません。
まずは興奮とビビる気持ちをおさえて写真撮影。
なんといっても噛むか飛ぶかわかりませんから。慎重に。慎重に。
どうやら死んだフリをしているらしくひっくり返ったまま動かない。起こしてもすぐにコテンっと降参のポーズ。

20100629__yu001

そんなこんなで虫と格闘していたら、(せ)さんが一言。「それゾウムシじゃない??」

20100629__yu000

「ゾウムシ!」確かに!!こりゃゾウみたいだ!ってわけでゾウムシで調べてみると、いました!
一言でゾウムシと言ってもたくさん種類がいるんですね(@_@;)大きさも数ミリから数センチ。日本で1,000種類以上、全世界では6万種以上いるんだとか。
敵に出会うと死んだフリをするのも特徴みたいです。
動きもゆっくりで噛んだり飛んだりしないみたいですが、外見が少し苦手なので早急に外へさよならしました。



そして今日はついこの間まで活躍していた薪ストーブの灰を掃除しました。
後日メンテナンスの予定なんですが、シーズンが終わっても溜まった灰をそのままにしておくと、灰が湿気を吸ってしまいあまりよくないようです。
しばらく薪ストーブの出番も無さそうなので、今日はとりあえず灰を片付けました(^^ゞ

20100629__yu002 20100629__yu003

いつまで掃いてもいろんな所から灰が出てきます笑 もっときれいにしないといけないのかな??
後日メンテナンスをしたらまた報告しますっ(^^♪
(な)でした○o。.★


2010年06月28日(月)

無垢材の力。

今日はムシムシ。非常に暑い一日です。夕方になったのに気温は一向に下がる気配がなく、標高1200m地点で只今の気温22℃です。標高が0mに近い場所では何度なんでしょう!きっと目が回る程の暑さなんでしょうね。都会と比べると別世界の涼しさがある山へ是非涼みに&休みに来て下さい。
さて、先日売却希望のお客さまと別荘で打合せをしていた時、建築当時に掲載された由緒ある建築雑誌を見せていただきました。
その名も「住宅建築」。昭和53年3月号です。
2010_06_28se001 この雑誌に掲載されている建物が売却のご相談をいただいた別荘なのですが、この雑誌が撮影された当時と現在とその姿は殆ど変っていませんでした。
2010_06_28se002 「長門の家」と題されたこの別荘は1976年に建てられ現在に至っています。通常築20年~30年を経過するとアチラコチラに痛みが出たり、建材の進歩によりどうしても古めかしさが目立つようになるのですが、この別荘は基礎などの歪みも殆どなく、とても良い状態でした。そして、外壁・室内壁・天井には唐松、床材にはブナの無垢材が使われていて、経年により木の質感や色合いがとても良い感じになっていました。「無垢材って年数が経つと本当に良い色になるなぁ~」と思いました。建物全体に自然素材が沢山使われているからでしょうか??本当に古さを感じない別荘でした。これが「無垢材の力」なのかもしれませんね。
そしてこの雑誌には北の国からの脚本家倉本聡氏の富良野の別荘も掲載されていました。

2010_06_28se000 レトロな雑誌の中にモダンな建築物が沢山掲載してありました。内容も本格的で読みごたえも十分。30年以上経った今見ても古さを感じない古き良き時代の別荘の話でした。(せ)


2010年06月27日(日)

タイムスリップ

ta220627_ta002  

古い別荘内の不用品処分をしている時に、つい捨てられず持って帰ってきてしまう
ものがあります。それは別荘地開発当初のパンフレット類です。
長野県の多くの別荘地は昭和40年代に開発のラッシュがあったようで、当時を
知らない私が見ても何となく懐かしさを感じます。
内容を読むと今の広告規制では誇大広告と言われかねないうたい文句もありますが、
活気と夢があるパンフレット達です。そしてこのパンフレットを見ると古くからのオーナー
さんはとても楽しそうに当時のお話をして下さいます。

 

ta220627_ta001

最近片付けをした別荘では昭和50年前後の姫木平別荘地の航空写真を見つけ
ました。別荘地内の木々も低かったため、当時すでにどの別荘が建っていたのか
が良く分かります。レストランひいらぎのマスターに聞くと、この写真にご自分の店が
映っていないということでだいたい昭和50年~51年だと教えて下さいました。

今私が探しているのは昭和30~40年代、多くの別荘地や観光地が開発されはじめ、
国道も未舗装で、スケートが流行りまだ旅館やホテル、スキー場が少なかったころの
白樺湖の写真です。(た)


2010年06月26日(土)

晴れますよ~に (*_ _)人

今夜のお月さまは満月☆
しかも『部分月食』があるのですっ!!
地球って、太陽の光が常に当たっていますよね。
つまり長ーーい影があります。
夜って、地球の影の中なんですね。
『月食』というのは、その地球の影に満月がお邪魔してしまう現象のコトなんです(ノ゜⊿゜)ノ
そしてさらに、月が地球のま後ろを通ると、すっぽりお邪魔するので『皆既月食』。
ずれて通れば『部分月食』になるわけです。
う~ん、難しい(-"-;A
きっと今夜、見ていればわかりますよね!?
今回の「こんばんわ~」の時間は19時ちょっと過ぎ。
「お茶でも・・・」の時間は20
時38分頃。←食の最大
「じゃぁ、またね~」の時間が22時頃でしょうか。
楽しみです☆(*^o^)乂(^-^*)☆

ただ・・・
今日は朝から雨なんです( ̄ロ ̄lll)
ずっと楽しみにしていたんですよー。
なんとかこの気持ちが届くといいのですが^(ToT)^


さてさて、車山肩のレンゲツツジとコバイケイソウは、こんな感じでキレイに咲いています(^O^)

20100626__yu000 20100626__yu001

20100626__yu002 20100626__yu004

例年並みの咲きっぷり!!
晴れた空の下、このコントラストは最高ですね。
別荘オーナーで山岳ガイドの志村様、ステキな写真をありがとうございます_(._.)_
まだまだいいお天気にはなりませんが、晴れる日を楽しみにしましょう。

以上、現場作業に出ているのに全く体重が減らない(ゆ)がお届けいたしました(-ω-)/



2010年06月25日(金)

今日の出来事。

今日も昨日に引き続き良い天気でした。気温は昨日より高く日中は28℃を観測しました!私の知人から「暑い~~。山はどうよ??」という夏になると当たり前の連絡が入ったのはいうまでもありません。都会は相当蒸し暑いようですね。山は快適です!涼みに来て下さい!
そんな暑かった今日は学者村別荘地へ売却物件のご相談に行ってきました。ちゃんと仕事してますよ。(笑)
その帰り、私が住む町の中を通っていると、麦の穂が良い色になって風になびいていました。

2010_06_25se003 
「おお~、本当の小麦色だな。」と一人感心してしまいました。
こんな風景を見ていると本当に「ん~、田舎暮らし!最高!!」となります。この景色を見ながら会社へ戻る途中、私の親しい地元長野の子、Rくん
に出会い、「Sちゃん。タケノコいる??」と声をかけられました。二つ返事で「いる!」と答えると何やら山の中へ連れて行かれました。
すると・・・・・
何という事でしょう!タケノコが沢山あるじゃないですか!!!!
2010_06_25se004
実はもやしっ子の私はタケノコ採りは初体験!ドキドキしながら「ポキっ」とな。採れました!!!イメージしていたタケノコ採りは土を掘り返して採ると思っていたのですが、この地区のタケノコは「土から20cmから30cm位伸びた物を採るんだよ。」とRくんが言ってました。そんなに伸びたら固いんじゃ・・・・と思いましたが信じてみましょう。
会社に帰り皮をむいてみると綺麗な白い肌が!
2010_06_25se001
「おおお~タケノコじゃん!!!」
さて、どう食すか?(な)さんと協議の結果、単純に焼こう!と決まりました。下茹でをした後、七輪で焼いてみました。
2010_06_25se002 この時点でかなり良い匂いが漂ってきます。解ります???
この後、塩を軽くまぶし、しょうゆに潜らせ再度焼く!「ザ・男の料理!」的な出来栄えです。
2010_06_25se000 甘くてそして柔らかくてとってもデリーシャス!!
「超旨い~」(ま)
「タケノコ得意じゃなかったけど、これ美味しいです!」(ゆ)
という歓声が上がりました!!
素材が良いと料理の腕は多少悪くても上手にできるんだなと謙遜しながら片付けをしました。
初体験のタケノコ採りから料理まで。とっても美味しかった!!!


ん???あれ????
仕事の話だったような気が・・・・・・。
まあ今日も何だかんだで忙しかったです。(せ)


2010年06月24日(木)

仕事。

今日は梅雨の中休み。全国的に良い天気だったようですが、山の上も例外なく良い天気でした。最高気温は26℃と気温も上がって過ごしやすい一日となりました。
本当に雲一つない青空は久しぶりでした。

2010_06_24se000 最近、その美しい姿が雲に隠れてなかなか全景を出さなかった蓼科山も「ポーンッ!」という具合に丸見えでした。
2010_06_24se001 こんな素敵な景色が見れたのと同じ頃、
(ま)さんは・・・・・・

2010_06_24se006 お客様からご依頼の敷地内草刈&アプローチ洗浄をやっていました。徐々に草の背が高くなってきたのでこの作業依頼が多くなってきました。
(ま)さんが草刈をやっている頃(ゆ)さんは・・・・・

2010_06_24se005 これまたご依頼いただいたベランダの掃除&板隙間のカラマツの葉掃除をやっていました。この一手間が木製デッキを長持ちさせる秘訣でもあります。
そして、(ゆ)さんがデッキの隙間を掃除しているその頃(た)さんは・・・・

2010_06_24se004 秘密の場所でチェーンソー片手に簡単な伐採をやっていました。良い感じで腰、入ってます!と不気味な笑顔で答えてくれたのと同じ頃、
F棟梁は・・・・・

2010_06_24_11se000 緑の村別荘地で薪ストーブの設置工事を行っていました。ようやく晴れたと朝からハイテンションのF棟梁。屋根貫通の煙突工事は晴れている間にやらなくてはいけないので、天候の良くないこの時期は晴れる日を狙って工程を組みます。ってな訳で明日も天気が良さそうなので別のお宅でストーブ設置工事です。最近ストーブ設置工事が多いです。
F棟梁がハイテンションで屋根の上にいる頃(な)さんは・・・・・

2010_06_24se003事務所でパソコンとニラメッコ。いやいや、大事な業務です。広告準備で物件情報を小脇に抱えながら「PCがフリーズするか、私の頭がフリーズするか、どっちが先が勝負ですね。。。」と意味不明の発言をしだした頃、Sシャチョーは・・・・・
2010_06_24se002  怪我した指を見せながら「俺・・・、動けないし・・・・」と若干寂しそうに、これまたお客様からご依頼の「小屋」の設計をやっていました。
お茶の時間に(な)さんが
「お客さまからいただいたケーキ食べますか?」と優しく声をかけた所、「おれ・・・・、体動かしてないから・・・・。甘いの食べると太るし・・・・・。」とこれまた寂しそうに?答えたという噂が流れたその頃、私(せ)は・・・



まあ私の事はあまり触れずに「何だかんだで忙しかったです。」という便利な言葉で片付けておきます。天気が良いとあっちゃこっちゃで作業&工事が行われている我が社の「とある1日」をご紹介してみました。
撮影者(せ)でした!では、また。
2010_06_24se007


2010年06月22日(火)

素早い動き

今日は蒸し暑い1日でした。今現在もムシムシしていて季節は梅雨なんだな~と感じさせてくれます。湿度が少ないこの山の上でムシムシするんですから、都会はかなりのものでしょうね・・・。体が山仕様になっている私はこの季節から残暑が終わるころまで都会へはなるべく近づかない様にしています。(なんの紹介でしょうか・・・・。)今開催されているサッカーのW杯は標高の高い場所で行われるから「高地対策」なるものをしているようですが、私は常に「高地」に住んでいるので今、代表に呼ばれても間違いなく豊富な運動量で対応出来るでしょう。次戦デンマーク戦に追加召集されても大丈夫なようにトレーニングをしておきます。でもサッカーやった事が無いので多分呼ばれないと思いますが。。。。。

毎度毎度、くだらない話にお付き合いいただきありがとうございます・・・。

さて、今日は先日買取りを行った物件のお片付けをしておりました。中古の別荘は中の荷物を残したまま退去されるケースがほとんどなので、この物件片付けはお手の物になっています。その動きはとても素早く、恐らくアルゼンチンのメッシ並みの速さです。

2010_06_22se この手の動き!解りますか?????
シュッ!シュッ!!シュシュッ!!
華麗なる動きで分別を行います。この片付けに時間を掛けていると次のお掃除の日程がずれ込むから本気も本気です。一言も発さずに黙々と片付けます。もちろん、前のオーナーさんが送って欲しいとご希望された品々は梱包して配送手配を行います。間違えない様に、慎重に、且素早く!これが基本です。そしてこんな感じでひとまとめにするのです。

2010_06_22se000今日のところはこの辺にしておいてやるか~と疲れ果てた体をズルズルと引きずりながら会社に戻り、一生懸命ブログを書くのでした。
やっぱり体を動かすのは楽しいなぁ~と感じた1日でした。
いつ代表に選ばれても大丈夫なように日々トレーニング(ってか仕事ですけど・・・。)している(せ)でした。


2010年06月21日(月)

梅雨の中休み

ジメジメした天気が続いていますが、今日は梅雨の中休みといった天気でした。気温も高めで最高気温は26℃と夏の陽気です。只今19時の気温は20℃。非常に過ごしやすい気温です。私の耳に入ってくる音と言えば、鳥の声と川の流れる音、そして(た)さんが電話している声だけです。(笑)
最後の1つを除いて自然の音だけ、まさに大自然満喫です。もちろんクーラー要らずの山の上では人工的な物音がありません。かと言って無音ではなく、それは言うならば「大自然の音」がするのです。というか感じるのです。「音
を聴く」ではなく「音を感じる」という表現がBESTです。

・・・・・・・・・ワタシらしからぬちょっと趣き(?)のある表現をしてみました。。。。。。。

梅雨の中休み的な今日は久しぶりに長時間青空を眺めた気がします。別にサボっていた訳じゃありません・・・・・。
2010_06_21se000
明日からまたまた曇り空の予報です。梅雨は必要なものだと解っていてもやっぱりジメジメはあまり得意ではありません。早く梅雨明けしないかな~と毎年梅雨入りと同時に明けるのを待ち焦がれる久々登場(せ)でした。では。


2010年06月20日(日)

☆happy father's day☆

今日の山の天気は曇り!今にも雨が降り出しそうですが、少し暑さも感じる梅雨らしい天気です。
汗ばむ日も増えて、そろそろホタルの季節がやってきたようです!
ホタルで有名な辰野町!今年もやってきました「
第62回辰野ほたる祭り」!!
すでに始まっていて、6月19日から27日まで開催されています(^^♪
土日を中心に屋台が並び、いろいろなイベントが行われるようなので近くまで行かれた方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか☆



さてみなさん今日は何の日でしょうか!もう題名で書いてしまいましたが、今日は父の日ですね(*^_^*)
父の日はそもそもアメリカで始まり、母の日がカーネーションなのに対し、父の日はバラなんだそうです。
1月から12月まで世界中で父の日が行われているのにもびっくりです(゜o゜)!
毎日頑張っているお父さんへプレゼントや日頃の感謝の気持ちを手紙にしてみるのもいいかもしれません!
お父様方、お疲れさまでした!熱い夏がやってきますが、体に気をつけてください★


「ありがとう」はちょっと恥ずかしいけど「おつかれ様」って言おうかな・・なんて考えてます(な)でした(^o^)丿


次のページ>

周辺天気予報

検索フォーム

QRコード

QR