BLOG 別荘生活

蓼科の中古別荘はリゾートメンテナンス-別荘で気軽に田舎暮らし-
2013年06月18日(火)

工事中。

梅雨のジメジメした空気が漂っている今日は何とか雨が降らずに持ち堪えてる感じです。

さて、突然ですが、当社では中古別荘を販売する方法として、

1、別荘を買取後、当社の職人&スタッフで修繕やリフォームする。
2、リフォーム済みの別荘として販売する。

という販売も行っています。

今日は、夏に向けて自社物件の改修工事をご紹介したいと思います。
工事中であるにも関わらず既にご見学いただいたお客様もいらっしゃいますが、着々と工事が進んでいます。

まずは天井材を全て張替えます。

【before】
古い別荘にはよくある事ですが、天井がベニア板(コンパネ)仕上げになっています。


 

【after】
石膏ボードを張って、クロス仕上げをしました。こうする事で室内の暗さも改善されます。
2-1-2 

ロフトの雰囲気もガラッと変わりました。
【before】
4-2
【after】
4 

クロス仕上げの後は梁などの水拭きです。
ホコリや汚れを落とすと新材のように綺麗になります。立派な梁ですからね。

5
この別荘、ロフトから見る小屋組みが良いんですよね~。私、結構 好きな雰囲気です。 ↓
6
天井は完成です。
次は玄関周りや洗面室、トイレ の壁を新調です。
洗面室、トイレの下地は終了。玄関周りの下地を作成中です。

25.06.18-1002 25.06.18-1004 
下地が出来たら仕上げです。
この物件の壁仕上げはコレを使います。

25.06.18-1003
その他に、この別荘ではキッチンの再生、洗面化粧台の新設など雰囲気重視で完成を目指します!

進捗状況は追ってご紹介しますのでご期待下さい。
価格はまだ決まってませ~ん。決定次第お知らせしますね。

なお、工事中でもご希望の方へはご案内しますのでお申し付けください。
以上只今工事中物件のご紹介でした。(せ)


前の記事 まだまだ梅雨
次の記事 絶景の物件

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)

周辺天気予報

検索フォーム

QRコード

QR