BLOG 別荘生活

蓼科の中古別荘はリゾートメンテナンス-別荘で気軽に田舎暮らし-
2014年07月06日(日)

トレイルラン

今日は一日雨が降らずにすみそうです。ムシムシした感じがしますが、気温は23度です。
明日からしばらく雨予報なので乾いた道路を沢山見ておこうとさっきから外をキョロキョロ見ています。すなわち、集中してませ~ん!

さてさて、昨日ご紹介した「第4回 美ヶ原トレイルラン&ウォークin ながわ
」。
リゾートメンテナンスの前を通過したのは40kmコース出場の選手の皆さんでした。
私の心の中では
「いや~、40kmも山道走るなんて物好きだな~。」
と感心していましたが、このレースには80kmコースを走っている人がいる訳ですね。さらに物好きな人がなんと600名。

そんな選手の皆さんがゴールする場所は、「ブランシュたかやまスキー場」。
昨夜ちょいと野暮用でゴール付近の警備を行ってきました。

ゴールはこんな感じです。

20140706CIMG9125
午前4時スタートで、午後8時までの16時間。この間にゴール出来れば完走となるらしいのですが、80kmも、16時間以内というのも、「どうしてそんなに・・・・・」と思わず溢してしまうほど過酷なレース感がヒシヒシと伝わってきます。
選手同士がお互いを称えあっている姿からもいかに過酷であるかがうかがえます。そして何より美しかったです。

20140706CIMG9127

ハイタッチで選手を称えるちょっとホッコリな構図です。多分知り合いとかそんなんじゃないと思います。もちろん、私も「ナイスラン!!」と一声掛けてハイタッチしました。(走っていませんけど。)

制限時間も残りわずかの19時58分ごろ、最後のランナーが来たときはこんなに暗くなっていました。

20140706CIMG9137

真っ暗です。ヘッドライトを点けて走る姿はそう、走れメロスでした。
まあメロスの時代にはヘッドライトはないと思いますけどね。。


最後のランナーがゴールした後が私の本当の野暮用。
ゴールしたと同時に始まるカウントダウンの声。

3!

2!!

1!!!


inoki

・・・・・すみません。これじゃなくて、



20140706CIMG914020140706CIMG9144

花火がドドーン
これに火をつける係だったんです!

・・・・・・・すみません。花火師ではなくて、
この火の粉がどこかに飛び火しないように見守る消防団での警備でした!

雪のないスキー場は一面草ですから燃え移ったら一大事です。当然一生懸命見張ってました。

頭の真上で花火が上がるので凄い迫力!&火の粉!!
足で踏んだり、水かけたりで結構大忙しでした。
人生でもこんな近くで花火を見たのは初めてです。

花火を終えたゴール地点では大仕事を終えたランナーやそのご家族たちが思い思いの高原を楽しんでいました。

20140706CIMG9151
皆さん、とてもいい顔をしてました。「来年は~」などもう次のレースの事を話している方も居ました。
そんな話を聞いていると、何だか私の心も高揚し、

「よ~し!来年は俺も!!」

とはなりませんでした(>_<)


そんなこんなで無事野暮用、いや大役を終え大会役員さんたちへご挨拶をすませたら、いただいちゃいました!


20140706CIMG9152

お生さん。
ランナーたちの無事を祝って乾杯して終了です。

(せ)でした。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)

周辺天気予報

検索フォーム

QRコード

QR